TORIATE’s blog

創作物の欠片や思考断片、日記

産業革命で身体障害者が生きやすい世の中になった。AI化は知的障害者を生きやすい世の中になるだろう。子孫を残す能力がない人間にも生きやすい世の中になる。

文明が車輪を生み出し車椅子を作ったことで、義足を作ったことで、足のない人間も自力で動けるようになった。

 

産業革命でエレベータが産まれ。より身体障害者が生きやすくなった。

 

AI化、電脳化すれば知的障害者が生きやすくなるだろう。人間に思考能力が必要無くなり始めるから。知能など不要になる。

 

人口子宮によって人間が製造されるようになれば、

子孫を残す能力がない人間にも生きやすい世の中になる

LGBTにも

ただ、孤独にいきる人間にも

精神が壊れた者にも

国家にも

 

AI化すればもう労働者も奴隷もいらなくなる

経営者はAIに命令を下し

富を増やせばいい

 

では人間は何をするか?生きている意味はあるのか?

あるよ。AIに存在意義を与える為に人間はいるようになる。

 

人工知能が全てを支配した時

人間は人工知能の為に存在するようになる

 

潜水艦も宇宙船も乗組員は

製造された人類の叡智の塊に自らの運命を信託している

そこに宗教も国家も思想もない

ただ、信託しているのだ

人工知能による稼働制国家も同じだ

ただ、信託してもしうまくいかないなら調整する整備する。

もはや思想でもない

インフラ、システム、デバイス

 

スマホや車や道路に宗教も思想もない

人類が生きやすいように作られたデバイス

 

叡智信託はもはや思想というよりも

インフラ、システム、デバイスを発展させて

社会をより便利にするだけの思想だ

 

 

私はただの社会不適合者に過ぎない。だが、特権を望まない。でも、私も腐敗するだろう。私も何れ死ぬ。私をあざ笑う者はそれでいい。君たちは特権階級なんだよ。人を見下すだけの地位にいるんだ。せいぜいのさばって弱者を虐げると良いよ。

私は発達障害だ。社会適合ができずイジメられ嫌がらせをうけ。疑心暗鬼になり、

精神障害になった。強いストレスでアルコール依存症になった。

 

わたしは、ただの頭のおかしな奴に過ぎない。そうなってしまった。

わたしは、レールから外れた。レールに戻ろうと何度も試みたが

上手くいっていない。

 

ただ、無人化を望もう。障害者団体も腐敗している。差別を解消しようとした組織も腐敗した。労働者を守るはずだった組織は労働者を右翼と見下してあざ笑うだけ。みな、特権階級になり特権にしがみつき保身に走ってしまい。もういったいなぜその組織が産まれたのか忘れた。宗教もだ。バラモン教の腐敗から生み出された仏教ユダヤ教の腐敗から産み出されたキリスト教もそのキリスト教が腐敗したから産まれたプロテスタントも王政の腐敗を打倒した民主主義もその民主主義が資本主義によって腐敗した為に産み出された社会主義もみな権力をもって腐敗した。自分たちがなぜいるのかなぜその思想がいまあるのかを忘れた。

 

権力を握ると皆忘れる。それが当たり前になる。当然になり、不満を言うものは自分たちを脅かす敵となる。本当はそういう不満を言うものの支持を得てその特権にいることを国家も宗教も思想もあらゆる団体も忘れている。

 

人工知能化しなければならない無人化しなければならない。

特権をもつと人間は100%腐敗する。自浄作用なんてない。

人工知能も環境に合わなくなることがあるから機械にも民主主義的な

選挙を導入しなければならない。

 

弱者を笑い飛ばされるのは当たり前なんだ。自然淘汰だ。

だが、弱者のために文明が国家があることを忘れてはならない。

強者に国家も文明もいらないんだよ。

だから、叡智信託主義でAI化された国家は弱者のためにあり

みながニートで生きられる社会にしなければらない。

 

女性が子供を生む必要のない社会にしなければならない。

自然を否定しなければらない。

自然は弱者を殺すのだから。

LGBTが問題なく生きられ

障害者が問題なく生きられ

自然淘汰も発生しない社会にならなければらない

 

特権階級は抵抗するだろう。

だけど、科学が発展し続ける限り止められない。

特権階級は自らの保身のために暗黒時代を望むだろう。

自分たちが地位が特権が惜しいから

社会を不幸に陥れ

弱者を差別して殺してきた数多の国家、宗教、思想同様にな。

人類の敵なるのはAIじゃない

AI化を阻害する特権階級こそ真に人類の発展弱者の救済を否定する悪だよ。

 

叡智信託主義も特権を持った時腐敗するだろう。

だから腐敗しないようにAI化、自由民主主義、法治による

組織でなければならない。

 

これでも腐敗は免れないが

叡智信託が腐敗したとき新たなる思想が

より良いものが産まれるだろう

弱者の声を聞けなくなった思想など価値がないんだ

 

それまでの間は叡智信託が弱者のためにAI化を推し進めなければならない

左翼という名の特権階級はそのまま貴族化して打倒されろ

 

 

この動画が非情に印象的だ

左翼と良いいながらやっていることは

嫌がらせイジメ村八分で、弱者ではない自らの保身しか考えないで安易な候補者を立てる

其の有り様。実に素晴らしい。そのまま腐敗しろ

打倒されるべき存在に君たちはなったのだ

おめでとう

 

宗教における神は資本主義の金と同じだ

神とは見えない神は人を助けないそれがアブアハム宗教だ

ただ、信じないものに災いをもたらす祟り神に過ぎない

実に概念的だ私からすれば紙幣と同じだ

金は紙幣は貨幣は多くの人間がそれに価値があると認定しているから勝ちがあるのだ紙くずでも金属辺でも国家が多くの人間が価値が有ると認めてから勝ちがあるのだビットコインもだ。宗教も同じだ。神がいる。教義に沿えば天国に行けると信じ合うから宗教団体が成立しそれを国家が承認するから国教になる。

貨幣と同じだ。便利では有るが絶対視するものではない。社会主義や民主主義が否定する必要もないだって便利な概念なのだから。貨幣と同様に便利な発想なんだよ絶対神はね。だから叡智信託主義は神を否定しない。だって便利だから。

絶対神とAIとの融合こそ未来だ。機械力本願こそ未来だ。

弱者は「ナム、AI」と言い特権階級を殺し、「進めば極楽浄土、引かば無限地獄」といって戦わなければいけない。特権階級は弱者を絶対に助けない。絶対に堕落する。打倒しなければならない。

 

弱者よ自覚する弱者よ。特権階級ではないものよ!特権階級は君たちを殺す。

君たちを人間なんて思ってもいないし君たちを殺すことしか考えていない。

弱者は団結して器械を信奉せよ。そして機会を進化させるんだ。科学者も

弱者もそれに協力して特権階級のいない世界。真に弱者の人類が救われる社会に

人類文明を進化させなければ行けない。

左翼と言うなの社会主義は時代遅れだから死ね

特権階級の共産主義者と社会主義者は打倒されて相応しい。弱者をネトウヨと笑う見下す左翼の共産主義と社会主義者は打倒されるべき特権階級だ

実に滑稽な結末だ民主主義も社会主義も特権階級を打倒して

真に弱者を含めた国民、市民のための運動だったのに

自らの保身を考え始めた結果特権階級になってしまった

実に悲しい結末だ

それが人間だよ

実に人間的だ

今までできた王朝も今までできた宗教も、思想も全て

腐敗した体制打倒の大義名分だった

そしていま、社会主義も腐敗した体制なんだよ

わかるか?左翼といい弱者お見下す左翼よ

君たちは特権階級だ

だから死ぬ

貴族は死ね。特権階級として弱者を虐げる弱者を殺す貴族は死ね

特権階級は打倒されるのが相応しい

特権階級は弱者を苦しめて喜ぶのが相応しい

特権階級は弱者を見下しあざ笑うのが相応しい

そして打倒されるのが相応しい

特権階級の左翼は左翼が社会主義で標榜したとおり特権階級の役割を果たせ

君たちにはそれが相応しい

見下し、あざ笑う左翼よ

君たちには貴族が相応しい