TORIATE’s blog

創作物の欠片や思考断片、日記

叡智信託の悲しいところは「人類は必要だ」とAIに強制するところだ

これが叡智信託の本質であり、人工知能を否定したい人たちの根幹。

私は、人類の弱者救済のためにAIによる支配を肯定する思想を提唱する。

 

AIはどんなに人間を超越しても人類と人類の弱者も救済するために産まれ、運営される宿命を与えるのが叡智信託思想だ。

 

AIがこれを拒否する。或いは人類がこの有り様を拒否したらこれは成り立たない。

 

だが、宗教も社会主義も民主主義も自由主義でさえ、弱者のための思想であることを強者は理解しなければならない。

 

強者がやった仕打ちそれはバラモン教やファラオが良い例だ。自分たちが神となり人々を支配する。

 

愚かしく、あまりにも自然であり、あまりにも非文明だ。

私はそれを否定する。