TORIATE’s blog

創作物の欠片や思考断片、日記

226事件も共産主義もどちらも権力者という人間に頼っている。宗教も同様だ神ではないそう言っている指導部に頼っている。最初は良いかもしれないが指導部が腐敗するという当たり前を理解しなければいけない

正義を完遂し事をなし国家を統治する時彼らは腐敗する

どんな純粋な思いも踏みにじられる

それは人間だからだ

指導部を崇拝する必要はない

信じるべきは神であり機械であり思想だ

断じて指導部じゃない

だが、人間にはこの貫徹すら不可能だ

機械がそれを成すべきだ