TORIATE’s blog

創作物の欠片や思考断片、日記

私はただの社会不適合者に過ぎない。だが、特権を望まない。でも、私も腐敗するだろう。私も何れ死ぬ。私をあざ笑う者はそれでいい。君たちは特権階級なんだよ。人を見下すだけの地位にいるんだ。せいぜいのさばって弱者を虐げると良いよ。

私は発達障害だ。社会適合ができずイジメられ嫌がらせをうけ。疑心暗鬼になり、

精神障害になった。強いストレスでアルコール依存症になった。

 

わたしは、ただの頭のおかしな奴に過ぎない。そうなってしまった。

わたしは、レールから外れた。レールに戻ろうと何度も試みたが

上手くいっていない。

 

ただ、無人化を望もう。障害者団体も腐敗している。差別を解消しようとした組織も腐敗した。労働者を守るはずだった組織は労働者を右翼と見下してあざ笑うだけ。みな、特権階級になり特権にしがみつき保身に走ってしまい。もういったいなぜその組織が産まれたのか忘れた。宗教もだ。バラモン教の腐敗から生み出された仏教ユダヤ教の腐敗から産み出されたキリスト教もそのキリスト教が腐敗したから産まれたプロテスタントも王政の腐敗を打倒した民主主義もその民主主義が資本主義によって腐敗した為に産み出された社会主義もみな権力をもって腐敗した。自分たちがなぜいるのかなぜその思想がいまあるのかを忘れた。

 

権力を握ると皆忘れる。それが当たり前になる。当然になり、不満を言うものは自分たちを脅かす敵となる。本当はそういう不満を言うものの支持を得てその特権にいることを国家も宗教も思想もあらゆる団体も忘れている。

 

人工知能化しなければならない無人化しなければならない。

特権をもつと人間は100%腐敗する。自浄作用なんてない。

人工知能も環境に合わなくなることがあるから機械にも民主主義的な

選挙を導入しなければならない。

 

弱者を笑い飛ばされるのは当たり前なんだ。自然淘汰だ。

だが、弱者のために文明が国家があることを忘れてはならない。

強者に国家も文明もいらないんだよ。

だから、叡智信託主義でAI化された国家は弱者のためにあり

みながニートで生きられる社会にしなければらない。

 

女性が子供を生む必要のない社会にしなければならない。

自然を否定しなければらない。

自然は弱者を殺すのだから。

LGBTが問題なく生きられ

障害者が問題なく生きられ

自然淘汰も発生しない社会にならなければらない

 

特権階級は抵抗するだろう。

だけど、科学が発展し続ける限り止められない。

特権階級は自らの保身のために暗黒時代を望むだろう。

自分たちが地位が特権が惜しいから

社会を不幸に陥れ

弱者を差別して殺してきた数多の国家、宗教、思想同様にな。

人類の敵なるのはAIじゃない

AI化を阻害する特権階級こそ真に人類の発展弱者の救済を否定する悪だよ。

 

叡智信託主義も特権を持った時腐敗するだろう。

だから腐敗しないようにAI化、自由民主主義、法治による

組織でなければならない。

 

これでも腐敗は免れないが

叡智信託が腐敗したとき新たなる思想が

より良いものが産まれるだろう

弱者の声を聞けなくなった思想など価値がないんだ

 

それまでの間は叡智信託が弱者のためにAI化を推し進めなければならない